x

CMMI Institute

CMMI V2.0の紹介

CMMI V2.0を通じ、組織は自身の事業目標の文脈に沿って現在の能力と実績のレベルを素早く理解し、同様な組織と比較することができます。

変化の絶えないグローバルな環境における事業実績を最適化するべく設計されたCMMI V2.0モデルは、組織が以下を含む最も一般的な事業上の課題に対処するための主要な野力を構築しベンチマーキングするための、実証済みのグローバルベストプラクティスです:

  • 品質の確保
  • 成果物のエンジニアリングと開発
  • サービスの提供と管理
  • 供給者の選定と管理
  • 作業の計画と管理
  • 事業レジリエンスの管理
  • 人材の管理
  • 実施の支援
  • 習慣と持続性の維持
  • 実績の改善

CMMI V2.0 主な改善内容

事業実績の改善

時間、品質、予算、顧客満足度、その他の主要な指標に対し、測定可能な業績改善を実現するために、事業目標が業務内容へ直接結びつけられています。

現在のベストプラクティスを活用

CMMI V2.0は実証済みのベストプラクティスを得るための確実な方法です。新たなオンラインプラットフォームにより、変化する事業ニーズを反映させるべく、継続的に更新されます。

アジャイルのレジリエンスと拡張性を構築

業績に焦点を当てつつ、「スクラムでのアジャイル」を用いるプロジェクトのプロセスを強化するための直接的な手引きです。

ベンチマーキングの価値を向上

業績指向の新たな評定手法は、ベンチマークの信頼性と首尾一貫性を改善しつつ、準備時間とライフサイクルにまたがるコストを削減します。

導入を加速

オンラインのアクセスおよび「導入の手引き」を通じて、CMMIのメリットへこれまで以上に手軽にアクセスできます。

新たなアセスメント手法を通じて、当社は評定を成功裏に収め、Agileなど他の手法を採用することが容易となりました。

Hong Ou、EPGリーダー、招商銀行

 

CMMI Instituteは、CMMI V2.0の実現にご協力頂いた方々に感謝いたします。

  謝辞

統合された成果物の一式

CMMI V2.0は5つの構成要素で構成される統合された成果物の一式であり、共に使用することで、事業目標を実現するための明確で実証済みの指針が得られます。

トレーニングおよび認証

トレーニングが更新され、オンライン形式および対面形式の両方を備えた、モジュール式構成要素を採用しています。トレーニングは学習目標を中心とするものとなっています。

モデル

実績改善への明確な指針。導入を加速させるために簡素化。

導入の手引き

CMMI V1.3からV2.0へのスムーズな移行と、新規導入者がCMMI V2.0を素早く使用し始められるようにするための手引き。

システムとツール

オンラインのモデルとリソースへアクセスするために再設計されたシステム。

評定手法

新たな評定手法は全体のコストを削減しつつ、信頼性を高めます。


CMMI V2.0は様々な事業環境へ適用可能な複数のカスタマイズされたビューを持つ単一モデルであり、組織固有の業績改善ニーズを満たすモデルのビューを作成することができます。V2.0モデルに備わる以下のビューについて、詳細情報をご覧ください:

CMMI開発

CMMIサービス

CMMI供給者管理

このオンラインツールを通じて、ユーザーはモデルをブラウズし、セクションをダウンロードし、コンテキスト固有の内容を閲覧できます。

CMMI V2.0モデルビューワの詳細を見る

CMMI V2.0モデルビューワの詳細を見る PDF

まだCMMI V1.3をお使いですか?ここでこれらのモデルを閲覧できます:

CMMI開発V1.3

CMMIサービスV1.3

CMMI取得V1.3


能力構築の全ライフサイクル

能力構築にCMMIを用いる組織は、顧客満足度、従業員の雇用、組織の実績における改善を実現しており、そのすべてが業績に貢献します。CMMI専門家へ詳細情報をお問い合わせください。

モデル入門

V2.0入門 - CMMI V2.0は、導入を加速するためのオンラインのモデルビューワを含む新機能を提供します。

組織能力を把握しましょう

評定は、組織の強みと弱みを特定することに役立ち、プロセスがCMMIのベストプラクティスにどの程度関連しているかを評価する活動です。組織の査定を受けるための最初のステップは、主任評定者(リードアプレイザ)を見つけることです。

最寄りのトレーニングを検索

CMMIを使い始めたばかりの場合でも、十年以上にわたって使用されている場合でも、トレーニングコースを受講することでキャリアパス上で進むことができます。コースカレンダーを使用して、全ての将来のCMMI Institute提供のコースを検索できます。

CMMI認定資格の取得

CMMI Instituteから認定を受けた個人は、CMMIプラクティスを導入することで測定可能な結果を得るためには何が必要かを把握しています。彼らは世界中で組織を支援しており、CMMI Instituteによる認定を受けるすることで一員となれます。全てのCMMI Institute認定資格を閲覧し、今すぐご自身の改善の道のりを歩み始めましょう!

 

CMMI V2.0が組織の能力と実績を一段上に引き上げる様子を学べます。

次のステップへ進むため、CMMI専門家からのフォローアップをリクエストしましょう。

フォローアップをリクエスト